記事一覧

「コイコエ。」書籍に関するお詫び

いつもありがとうございます。
伽月るーこです。

この度、みなさまにご報告とお詫びをさせていただきます。
特に、「コイコエ。」書籍をお手にとられた方々にお詫びをさせてください。お手元に書籍をお持ちの方は、読んでいて「あれ、ここおかしいな?」と思われた箇所があるかと思います。
私も最終原稿と刷り上りが違う、と思ってすぐに問い合わせました。該当箇所は以下となります。


「コイコエ。」書籍123ページ
× 鋭い
 を隠すように笑顔を見せた虎佑の目は、明らかに笑っていない。

↓(正しくは、以下のようになります)

○ 鋭い三白眼(さんぱくがん)を隠すように笑顔を見せた虎佑の目は、明らかに笑っていない。

※原因は入稿時のミス、ということでした。お読みいただいた方々には読みにくい文章をお届けしてしまったこと、大変申し訳ございません。
謹んで、お詫び申し上げます。
(今件に関して、ブログで情報公開することを、出版社さまに許可を得ております)


「三白眼」がすっかり消えて、お話も繋がらないですし不自然さが目立ちます。こちら、電子書籍販売時には、修正対応済みのデータで掲載される予定です。
書籍に関しては、もうこちらの状態で販売されている状況ですので、お手に取られた方には大変申し訳ございません。
決して安い値段ではございません。
買っていただいた方々には、頭を下げても足りないと思っております。
このように中途半端なものをお届けしたこと、大変申し訳ございませんでした。
作者として、深くふかくお詫び申し上げます。

恥ずかしいかぎりですが、今後はこのようなことがないよう、気を引き締めて精進してまいります。

さて、この日記に書きましたことは、少し文章を変えるかもしれませんが書籍ページでも同様の内容で掲載いたします。
取り急ぎ、日記にてお詫びをさせていただきました。

重ねがさね、申し訳ございませんでした。